〜第六回みやび杯当日の進行等〜

9月16日、20時半から主催者の枠で点呼

全員が揃い次第、もしくは30分経過後、当日の流れを再確認。
主催者の対戦カードコール後各対戦開始!

 

〜予選中の詳しい流れ〜

〜1セット目〜
Aさん対Eさん
Bさん対Dさん Cさんはおやすみ

同グループの両試合が終わり次第インターバル
前セットの対戦終了時から5分経過後、主催者が次のセットの対戦者4人に対戦可能か確認。
全員が対戦準備完了済みの場合は運営が対戦の組み合わせをコール→対戦開始!
準備がまだの場合は更に準備時間を5分を設けます(インターバル開始から10分まで)
※ブロック運営者から対戦カードのコール、対戦開始の合図があるまでは勝手に対戦など行わず待機してください。

〜2セット目〜
Eさん対Dさん
Aさん対Cさん Bさんはおやすみ

以下同じ流れ

 


〜対戦結果報告について〜

勝敗のコメントは【対戦に勝利した方】が
★A対B Aの勝ち、残ポケ数1~3
とテンプレ通りにコメお願いします(★マークを忘れずに!)
残ポケ数の関係で揉め事が起こらないようBVは残すようによろしくお願いします!


〜1on1について〜
(1)つれていくポケモンについて
10パートナーズから1匹、10パートナーズ以外でかつ自主退場技(だいばくはつ・じばく。※おきみやげは相手がいない時に失敗するのでNG) を持っているポケモンを2匹、計3匹をつれていくこと。 上記の制限以外はなしとする
(2)試合の流れについて
1、2ターン目:10パートナーズ以外のポケモンを自主退場技で退場する
3ターン目以降:1on1開始
(3)勝敗決定
ゲーム内の勝敗決定に準拠(相打ち等の際は最後にwinと出たほうの勝ち)
(4)制限などについて
催眠技、Z技など、技の制限は一切なしとする。

 

〜配信について〜

対戦中の配信は自由ですが対戦が終わり次第勝者、敗者ともに運営枠に必ず戻るようお願いします。
次の対戦のコールがされるまではインターバル中も運営枠で待機。
(自枠を開き続ける場合は他の端末等を使いインターバル時間中は運営枠を見つづけるように)

 

※いつも通りの流れでやります。もし分からないことや疑問があれば大会当日までうやむやにしておかないように!

フレコの登録や大爆発要員の準備、BVに空きを作るなども点呼枠までに済ませておくようによろしくお願いします!
当日はルールやマナーに気をつけながら楽しみましょう!

第六回みやび杯グループリーグ組み合わせ

Aブロック
氷花 TN:しろみかん FC:1736-0804-7644
なとまき TN:なとまき FC:4613-6581-3472
WX006 TN:レン FC:5386-9290-3121
えーき TN:よつぎ FC:4742-7998-3183
もちやま TN:もちもち FC:5472-9247-3590

 

Bブロック
白@rice TN:Arice FC:0619-5841-3390
みやび TN:みやび FC:1564-4355-1719
マモリ TN:♠︎マモリ FC:4940−5632−3148
とまワンコ TN:yuki FC:0018-5026-8586
チャン TN:チャン FC:5429-7952-8786

 

Cブロック
煌花 TN:こうか FC:1203-9410-4587
ちゃぼまつ TN:ちゃぼまつ FC:4785-6922-1183
さいか TN:こんのゆうき FC:1461-7615-2503
ワジョイナ TN:ルパソ☀せい FC:4699-8400-2449
ミカン TN:ミカン FC:3497-2717-1439

 

Dブロック
城威猫 TN:★レインズ★ FC:3840-5588-2803
まあくん TN:まあくん FC:1607-2867-3512
kairi TN:kairi FC:1349-8290-6600
すだち TN:すだち FC:4055-3048-3855
とこポケ TN:ぽんた⛄️ FC:2552-4343-4208

第6回みやび杯参加者、これからの動き

 

f:id:miyabipoke:20170820231209j:image〜第6回みやび杯運営、参加者一覧〜

 

【主催者兼運営兼参加者】みやび @pokemiyabi9610

【パートナーズ画像作成】Kairi

【大会絵提供】もちやま

【参加者】
すだち さいか チャン マモリ 城威猫

とこれり まあくん WX006 煌花 ルパソ

氷花 なとまき えーき ミカン Kairi

もちやま @rice とまお ちゃーぼう

普段呼ばせていただいてる呼び方で書かせていただいています。 正確なTwitter名などで記載した方がいい方などは言ってください。

※10パートナーズ画像の名前はTwitter名を書かせていただきます。希望の名前などあれば10パートナーズ提出までに変更しておくか10パートナーズ提出時に言ってください。

 

〜参加者のこれからの動き〜

・まずは10パートナーズを提出していただきます。
下に記載しているテンプレを参考に主催者に10パートナーズを提出してください。

また10パートナーズに使用する本人画像はTwitterの仕様変更のため、今回から10パートナーズ提出とともに送っていただきます。

特に希望の画像がなければTwitterアイコンの元画像を送ってください。
提出方法はTwitterのDMで提出です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【10パートナーズ提出のテンプレ】

TNみやび FC:1564-4355-1719

チームネームやコンセプトなど(特になければ無記入も可)

 

10パートナーズ
アグノム
○○○○○
○○○○
〜〜〜〜
以下10匹分まで同様に記載


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

提出期間は8月25日0時~8月29日23時59分までとします。勿論提出は期限ギリギリまで待ちますが余裕を持って提出できるよう心がけてください。(主催者と10パートナーズ画像作成者は25日の午前中までに提出)
全員の10パートナーズ提出が終わり10パートナーズ画像が揃い次第グループリーグ+10パートナーズ発表枠を行います。(9月2日予定)

新みやび杯(みやび主催第6回大会)

f:id:miyabipoke:20170804180747j:image

【はじめに】
リスナーからの希望もあり今回大会を開くことを決意しました!

いつも通りの身内大会になるとは思いますが、主催者としてしっかり運営していこうと思うので今大会もよろしくお願いします。

【大会日程】

8月中旬 参加者決定(目標)

8月末 10パートナーズ提出締め切り

9月上旬 10パートナーズ+グループリーグ組み合わせ発表
9月16日(土) グループリーグ予選 20時30分点呼

9月23日(土) 決勝トーナメント 20時30分点呼


予選と本選ともに対戦は1日で終わらせます。なので2日間の20時30分~0時前後の予定を開けていただく必要があります。

 

【参加人数、参加方法】
・参加人数は最低16名、最大20名。
・参加方法
自分がまず推薦枠として一定数の人数を誘わせていただきます。どうしても人数が足りない場合は他参加者からの推薦や一般枠の募集します。
・一般募集はツイキャスの枠でとり、日程、ルールなどをしっかり把握した後、参加の希望をお伝えください。

【大会ルール、概要】
・この大会は10パートナーズルールで行われる。(少し縛りがあります)
提出し決定した10パートナーズの中でパーティを組み、シングルバトルを行う(自由枠はあり)
・予選は(4ブロックを予定)総当たりのリーグ戦、上位2名が勝ち抜け、残ポケ数を考慮した上でも同率順位がでた場合は1on1を行う
※勝敗数が並んだプレイヤーが出た場合直接対決の結果は影響しません。残ポケ数により順位を決定します。
・本戦は予選を突破した参加者で二本先取の勝ち抜きトーナメント。三位決定戦も行います。

 

【対戦ルール】
・SMシングルレーティングバトル(シーズン4)に準拠する(未解禁メガ進化ポケモンについては対戦日にレートで解禁済ならばメガでも使用可)
・降参は可能とする。降参した者は負け、された者は勝ちとする。
・膠着状態が続いた場合は対戦時間が30分を経過した時点で対戦終了。その場合の勝敗は持ち時間の残り時間が多い方を勝ちとする。
・対戦ごと個体変更は自由

・回線切れが起きた場合すでに勝敗が明確な場合は話し合いで勝敗を決定する。勝敗が明確でない場合は再戦を行う。
※この際個体の変更などはルールに則っていれば可能。
・1対戦で同人物が2回以上回線切れを起こした場合は回線切れを起こした側の敗北とする。

 

【10パートナーズルール】
Wi-fiランダムマッチで使用することができるポケモンで種族10体を選択
フォルムチェンジのあるポケモンロトムミノマダムボルトロストルネロスランドロス等)、リージョンフォルムがあるポケモンはそれぞれ別種族として扱う。
登録ポケモン10体+自由枠ポケモン1体の中から6体を選択し、PTを構築し対戦に使用する(自由枠ポケモン・10パートナーズから選ぶポケモンは対戦毎に変更可能。また、自由枠を使用しないことも可能)
登録ポケモンの個体、技構成、努力値、持ち物などの変更は自由。

【縛りルール】
・10パートナーズの中にサンムーンから追加された新ポケモンを5匹以上入れなければならない(リージョンフォルムも可)
・上記の5匹以外は新ポケモン以外からもパートナーズポケモンを選ぶことはできる。また、新ポケモン以外からパートナーズポケモンを選んだ場合、対戦相手とパートナーズポケモンが被っていると選出画面に連れていくことができない。
・SMシングルレート シーズン4において使用率上位20位以内に入っている新ポケモン(サンムーンから追加されたポケモン)は10パートナーズに1匹しか選択できない。

(1位ミミッキュ、6位カプ・コケコ、7位カプ・テテフ、13位カプ・レヒレ 19位テッカグヤ 20位アシレーヌ)

 

【自由枠】

・SMシングルレート シーズン4の使用率上位20位以内の新ポケモンは選択不可。
・準伝説と位置されているポケモンは選択不可(UBも含む)
・対戦相手の10パートナーズに入っているポケモンは選択不可。
・自由枠に選んだポケモンが相手の自由枠と被っていても対戦に選出することは可能である。

 

【最後に】

予定としてはこのような形でやっていこうと思います。

ルールなどに足りない点やわかりにくい点などあればDMや枠などで気軽に言ってください。

とりあえず当面は大会を開けるように参加者集めを頑張っていきます。

新みやび杯も是非よろしくお願いしますm(._.)m

 

 

 

 

S3使用構築 感想など

 

【はじめに】

サンムーン レートS3お疲れさまでした。

僕は今シーズンもなかなか勝てず我慢の時期が長く続くシーズンでした。

ですが結果として【瞬間最高2055 最終2004】という自分の中では十分すぎるレートまでいくことができ、とても充実した気持ちでシーズン3を終えることができて本当によかったです。

応援してくださった方、枠に遊びにきてくださった方、本当に力になりました!

シーズン4もよければまた枠に遊びにきてください!

 

【使用構築】

f:id:miyabipoke:20170516150514p:image

 

アグノム@エスパーZ  NN.アグモン

性格:臆病  特性:浮遊

技:未来予知/サイコキネシス/大文字/とんぼ返り

努力値:C252 D4 S252

実数値:H150-×-B90-C177-D91-S183

 

・僕が思う未来予知Zアグノムのテンプレ構成。

Cぶっぱしてるアグノムの未来予知Zの火力は本当に高く、様々なポケモンを一撃で倒してくれました。

このアグノムが初手から1.5匹以上削ってくれた対戦はほぼほぼ負けなかったです。

 

火炎放射ではなく大文字を採用している理由は環境にいるナットレイがテテフ意識のD振り個体が多いと思われるのでそのナットレイを一撃で落とすために採用しました。

たまに外すこともありましたが4倍弱点以外の鋼タイプなどにもいい削りになってくれたので大文字採用は間違っていなかったと思います。

とんぼ返りはミミッキュと偶発的に対面した場合に化けの皮を剥がしながら引くことができるので今のアグノムには必須レベルで必要だと個人的には思っています。

 

Zアグノムを使用した上での反省点をあげるとすればアグノムカプ・レヒレと対面した場合に水Z、もしくはメガネレヒレに一撃で倒される場面が多かったので、もう少し雑にZを打ってもよかったのかなと思いました。

環境に刺さっているかと言われるとなんともな感じなので選出率は40%前後ぐらいだったと思いますが本当に強く頼りになる相棒でした!

 

ルカリオ@メガストーン  NN.ルカリー』

性格:無邪気  特性:正義の心→適応力

技:インファイト/パレパン/ラスカノ/真空波 

努力値:H108 A108 B68 C20 S204

実数値:H159-A179-B117-C163-D81-S173

 

ミミッキュに対面から勝てるように作ったメガルカリオ。メガ進化した状態で対面できればゴーストZ+影うち、A2↑じゃれつくなどを高乱数で耐えてくれるのでミミッキュを安定して処理できました。

また陽気メガマンダの捨て身なども耐えてくれるのでマンダを処理できることも多かったです。

 

基本的にはアグノム、サンダーがミミッキュと初手対面した場合にとんぼ返りorボルチェンからこのルカリオに繋いでいた。

Zを打たれた場合ゴーストZの場合は赤ゲージ、フェアリーZの場合は倒されてしまうが、基本的にアグノム対面はシャドクロ(Zを打たれた場面は1回)、サンダー対面は剣舞(Zを打たれた場面は4回)を打たれるのでZを打たれたときはしょうがないと割り切っていました。

 

昨シーズンはD振りルカリオを使っていましたがこちらのルカリオの方が100倍選出しやすく強かったです()

 

カプ・レヒレ@こだわり眼鏡』

性格:控えめ 特性:ミストメイカー

技:ハイドロポンプ/波乗り/ムンフォ/めざめるパワー

努力値:H236 B36 C220 D4 S12

実数値:H175-×-B140-C157-D151-S107

 

・仲のいい方が使ってるのを見て使ってみたくなったポケモン

特性により状態異常を封じれる点が凄く便利でした。

火力に関してはギリギリ足りないの一言に尽きましたが有利対面からの圧力はそこそこよかったと思います。

 

めざめるパワーは電気なのですがネタな部分が多く自然の怒りの方が100%いいです()

 

『サンダー@こだわりスカーフ

性格:控えめ 特性:プレッシャー

技:10万ボルト/熱風/ボルチェン/めざめるパワー

努力値:H28 B4 C252 D4 S220

実数値:H169-×-B106-C194-D111-S148

 

・パーティ単位で重いギャラドスをレヒレと一緒に誤魔化す枠。

1舞したギャラを上から叩けるので対面からならほぼ負けることがなくそこが強かったです。

またカプ・コケコ、カプ・テテフに対してボルチェンから有利対面を作れるのがよかったです(尚、特性発動順でスカーフがバレる)

特性発動順でスカーフがバレても引かれたことは一度もなかったので助かりました。

 

グロスやリザX辺りにもワンチャン残るので静電気サンダーを持ってるならそちらの方がいいと思います()

 

マンムー@突撃チョッキ  NN.すだち』

性格:意地っ張り 特性:厚い脂肪

技:氷柱ばり/地震/地割れ/氷の粒

努力値:H4 A236 B28 D196 S44

実数値:H186-A198-B104-×-D105-S106

 

ORASからよく使ってきたチョッキマンムーをサンムーン用に調整し直して使いました。

使用感としてはあまりチョッキマンムーが環境に刺さっていないと感じたのと、地割れは数えるほどしか打つ機会がなかったので地割れの枠は岩技でよかったなぁと思いました。

1800後半辺りからはマンダが相手のパーティにいても出てこなくなったので選出抑制はしてくれてたと思うのでそれは助かりました。

 

2000チャレンジの時も大活躍してくれましたし地面枠はマンムー以外あまり使えないので環境に刺さっていなくてもまた頼ってしまうかもしれません。

 

ギルガルド@ゴーストZ  NN.てつのつるぎ』

性格:意地っ張り 特性:バトルスイッチ

技:シャドークロー/聖なる剣/影うち/剣の舞

努力値:H188 A236 B4 D52 S28

実数値:H159-A110-B171-×-D177-S84 (シールド)

 

・テテフ対策枠として採用したゴーストZガルド。

有利対面からのゴーストZの圧力、剣舞影うちで縛れる範囲も広く非常に強かったです。

このパーティのエースであり選出率No.1でした!

 

いつもはSの数値をもう少し上げるんですが控えめテテフのシャドーボール意識でSから少しDに努力値を回しました。

Dに回してよかった場面もあったのですがシーズン終盤にアシレーヌに抜かれていることが多々あったので、Sのラインはもう少し上げるべきかもしれません。

 

テテフがいる構築にもう少し初手から投げてあげれたらよかったんですが、パーティに受けポケが少ない(いない)というのもあって中々初手から投げてあげれなかったのが反省点でしたね。

 

『重いポケモン

・炎ポケモン(草Z炎ポケは死ぬほどキツイです)

メガメタグロス+地面枠

 ・HDメガボーマンダ

 

【まとめ】

環境によくいるポケモンの中に重いポケモンもそこそこ多く、構築としては本当ガバガバでした。

まだまだ構築力という点も伸ばさないといけないと再認識できたのでシーズン4は環境に対応しやすいアグノム入りを何か考えれたらと思います。

 

シーズン4もポケモン対戦はツイキャス配信でしかやらないと思うので、よければ遊びに来てコメなどしていただけると嬉しいです!

またブログの拡散などもしていただけると嬉しいのでよければそちらもよろしくお願いします!

最後まで読んでくださった方はありがとうございましたm(._.)m

 

f:id:miyabipoke:20170516174051j:image

 

 

 

 

 

 

S2の感想、使用構築などなど

 サンムーンレートS2お疲れさまでした!

今回もまったり駄文を書いていこうと思います。

S2の感想→構築紹介→これからの配信などについて、といった感じで書いていくのでどこか一つでも見ていただけたら嬉しいです^ ^

 

【S2の感想など】

今シーズンから過去作が使えるようになったということで、久しぶりにアグノムとレート環境をまったり楽しむことができました。

しかし結果としてはなかなか環境の変化についていけず相変わらず不甲斐ない結果でS2も終えることとなり本当に悔しかったです。

 

レートは瞬間最高1920 最終1910(最高と最終はパーティが違います)だったのですが完全に実力不足、対応力の無さを痛感しました。

あとこれを言い訳にするつもりはありませんが、S2の時期は仕事が繁忙期だったということとポケモンへのモチベの関係でどうしてもレートに対しての気持ちが中途半端だったのもあったのでその点も反省点でしたね...

最終日に1748→1910まで上げることもできたのでそこで得たものを活かせるようS3も腐らず1でも高いレートを目指せるようまた頑張りたいと思います。

 

【構築紹介】

最終日に一日だけ使った構築なんですが1日で1750→1910まであげれた構築です。

最終日は次の日の仕事も考えて1900乗せた時点で終わってしまいました(ちょっと後悔)

使ったパーティはこちら

f:id:miyabipoke:20170321181000p:image

使った感想としては1910に乗る直近20戦が16-4だったように選出の仕方、回し方がわかり始めると本当面白いように勝てました。

あとやっぱりアグノムを使えるのが幸せでしたね!笑

もう使うことはないかもしれませんシーズン最後にある程度勝てる構築ができてよかったです!

 

・個別紹介

 

アグノム@エスパーZ NN.アグモン

f:id:miyabipoke:20170321182709j:image

臆病 H4 C252 S252 浮遊

未来予知 サイコキネシス 大文字 とんぼ返り

 

・Z技を使えるようになり準エースとしても戦えるようになり本当に強かったです。

未来予知Zは耐久無振りガブを93.8%の高乱1発、耐久無振りメガガルを31.3%の低乱1発ほどの火力が出るので使ってて本当爽快でした!

また素の未来予知を場に置くことでサイクルをロックしたり、守るや身代わり持ちに対しても未来予知のおかげで誤魔化しが効き、素の未来予知の使い勝手の良さをしれたのもかなり収穫でした!

蜻蛉返りは初手ミミッキュと対面することが多いのでミミッキュの化けの皮を剥がしてルカリオorミミッキュなどに繋ぐことができかなり便利でしたね。 

色々技構成変えて試してみましたが自分としてはエスパーZアグノムの技構成はこれが一番使いやすかったと思うのでZアグノムを使う機会があれば是非使って見て欲しいです^ ^

 

リザードン@メガ石(Y) NN.E・Fire

f:id:miyabipoke:20170321184540j:image

臆病 C252 D4 S252 猛火→日照り

大文字 ソーラービーム めざパ(氷) ニトロチャージ

 

・サンムーンS2で初めて使用したメガ枠。

他の構築でも使いましたが臆病でも十分すぎる火力があり上手くニトチャを積む場面を作ってあげれば全抜き不可避でした!

最終日に使った時は最速100族より足の速いポケモンのスカーフ持ち(主に陽気ガブ、ゲッゴウガ)、またルカリオメタグロスなどに岩技を搭載してる個体が多い印象がありかなりキツかったです。

 

ゲッコウガ@悪Z NN.グレン

f:id:miyabipoke:20170321185642j:image

無邪気 H12 A12 B148 C212 S124  変幻自在

岩石封じ 悪の波動 冷凍ビーム 水手裏剣

 

・耐久ラインは意地ガブの逆鱗を最高乱数切り耐えのよくあるライン。

アグノムが苦手な襷ガブ(岩封からのステロで確実に仕事される)に対して明確な解答として用意しました。

ORAS時代に信用可能ゲッコウガを使っていた感想としては火力が足りなさすぎるという印象だったので思い切ってSを準速メガマンダ抜きまで下げCに回しました(化身ボルトが環境から消えたのもあったので)

アグノムが呼ぶギルガルドとの微妙な対面が嫌というのもあり悪Zを採用し火力を上げたことによりH振りガルドを80%ほどの高乱数で飛ばせるようにもなっています。

 

霊獣ボルトロス@スカーフ NN.ラムウ

f:id:miyabipoke:20170321191334j:image

控えめ C252 D4 S252 蓄電

10万ボルト ヘドロウェーブ めざパ(氷) ボルトチェンジ

 

・テンプレ準速スカーフレボルト。

電気の一環があるパーティには積極的に出してボルトチェンジでくるくる回して負荷をかける。

しかしレボルトはスカーフが読まれやすくなかなか使い方が難しい部分はありましたかね。

リザの部分で書いたスカーフ持ちのゲッコウガや最速スカーフテテフにめっちゃ殺されました()

 

ルカリオ@メガ石 NN.ヌマリオ

f:id:miyabipoke:20170321192229j:image

臆病 H108 B4 C12 D180 S204 精神力→適応力

気合玉 ラスターカノン 真空波 悪巧み

 

アグノムルカリオ入りを使う場合スカーフテテフが重く更に鋼被りをしたくないと変な思いにかられ誕生したルカリオ

耐久ラインは控えめテテフのサイコフィールド下サイコキネシスを最高乱数切り耐え、Sは準速メガマンダ抜き。

ミミッキュと対面したアグノムのとんぼ返りからルカリオに繋ぐことが非常に多かったので耐久に振るならBの方に振った方がいいと思いました()

対面でテテフのサイキネを耐えを倒したときは爽快以外あり得ない!

 

ミミッキュ@襷  NN.ヌノチュウ

f:id:miyabipoke:20170321193608j:image

陽気 A252 D4 S252 化けの皮

じゃれつく シャドークロー 影うち 剣の舞

 

・特に代わりのない襷ミミッキュ

便利。その一言につきる。

火力が足りないと思うことが多いですが当たるミミッキュがほぼ意地なので上をとれるのがかなりよかったです。

可愛くて強い!ずるい!

 

 

【今後の活動、配信などについて】

仕事が忙しくなるばかりなのでシーズン重ねるごとに育成や潜る時間がなかなか取れなくなってきてますがS3も僕なりにまったり頑張ろうと思います。

シーズン3も全て配信で対戦をお見せすると思うのでまた良ければ遊びに来てください(もっとコメしてええんやで)

 

また企画というほどのものではありませんがリクエストポケでシングルレートというのもやっているので、何かリクエストがある方はツイキャスのリクエスト募集のコミュにコメントよろしくお願いします!

 

あと需要がない別ゲー配信もやっています。

現在はFE覚醒 完全初見プレイをやっています。

まだ何をやるかはわかりませんが現実況が終わり次第別ゲーもたまにやっていこうと思うのでよければそちらの配信も遊びに来ていただけると嬉しいです。

 

最後まで読んでくださった方は本当にありがとうございました!

S3も共に頑張りましょう!

 

 

 

新みやび杯(みやび主催第6回大会)

【はじめに】

まずこのブログを書いた理由ですが、全くブログを更新してない中、有難いことに少なくとも毎日二件以上のブログ閲覧がついているのでその方達の暇つぶしにでもなればというのが1番の目的です。

今すぐに大会に向けて動き出すというわけではありません。多少やっつけ作業ではあるので駄文、誤字などご了承ください。

 

【大会日程】
未定(4月下旬~5月中には開けたらとは思っています)

土曜日の夜に開くので予選と本選二日間の21時〜0時前後の予定を開けていただく必要があります。

【参加人数、参加資格、参加方法】
・参加人数は最低16名、最大20名。
・参加資格

➀主催者みやびと相互フォロワーである。

➁キャス枠、またはTwitterなどで主催者とそれなりの交流がある。

➂上記の参加資格を満たしている参加者からの推薦である。
(自分が誘わせていただく推薦枠でほぼほぼ埋まればと思っているのであまり上記の参加資格は関係ないとは思います。どうしても人数が足りない場合は広く募集します)
・一般募集はツイキャスの枠でとり、日程、ルールなどをしっかり把握した後、参加の希望をお伝えください。

 

【大会ルール、概要】
・この大会は10パートナーズルールで行われる。(少し縛りがあります)
提出し決定した10パートナーズの中でパーティを組み、シングルバトルを行う(自由枠はあり)
・予選は(4ブロックを予定)総当たりのリーグ戦、上位2名が勝ち抜け、残ポケ数を考慮した上でも同率順位がでた場合は1on1を行う
※勝敗数が並んだプレイヤーが出た場合直接対決の結果は影響しません。残ポケ数により順位を決定します。
・本戦は予選を突破した参加者で二本先取の勝ち抜きトーナメント。三位決定戦も行います。

【対戦ルール】
・SMシングルレーティングバトル(シーズン2)に準拠する(未解禁メガ進化ポケモンについては10パートナーズ募集時にレートで解禁済ならば使用可)
・降参は可能とする。降参した者は負け、された者は勝ちとする。
・膠着状態が続いた場合は対戦時間が30分を経過した時点で終了。その場合の勝敗は残ポケ数、残ポケ数が同じ場合は残ポケのHPの総割合で決める。
・対戦ごと個体変更は自由

・回線切れが起きた場合すでに勝敗が明確な場合は話し合いで勝敗を決定する。勝敗が明確でない場合は再戦を行う。
※この際個体の変更などはルールに則っていれば可能。
・1対戦で同人物が2回以上回線切れを起こした場合は回線切れを起こした側の敗北とする。

【10パートナーズルール】
Wi-fiランダムマッチで使用することができるポケモンで種族10体を選択
フォルムチェンジのあるポケモンロトムミノマダムボルトロストルネロスランドロス等)、リージョンフォルムがあるポケモンはそれぞれ別種族として扱う。
登録ポケモン10体+自由枠ポケモン1体の中から6体を選択し、PTを構築し対戦に使用する(自由枠ポケモン・10パートナーズから選ぶポケモンは対戦毎に変更可能。また、自由枠を使用しないことも可能)
登録ポケモンの個体、技構成、努力値、持ち物などの変更は自由。

 

【縛りルール】
・10パートナーズの中にサンムーンから追加された新ポケモンを5匹以上入れなければならない(リージョンフォルムも可)

・上記の5匹以外は新ポケモン以外からもパートナーズポケモンを選ぶことはできる。また、新ポケモン以外からパートナーズポケモンを選んだ場合、対戦相手とパートナーズポケモンが被っていると選出画面に連れていくことができない。

・カプシリーズ、UBは10パートナーズに1匹ずつのみ選択可能


【自由枠】
・準伝説と位置されているポケモンは選択不可(UBも含む。わからない場合は主催者に確認)

・対戦相手の10パートナーズに入っているポケモンは選択不可。

・自由枠に選んだポケモンが相手の自由枠と被っていても対戦に選出することは可能。



以上アグノム好きの雑記でした〜